TAテーマ001 ヘッドライン(見出し:h2~h5)に自由を!

TAテーマ001 ヘッドライン(見出し:h2~h5)に自由を!

テーマ001情報
TAテーマ001 ヘッドライン(見出し:h2~h5)に自由を!

 

WordPressのテーマを選ぶときにヘッドラインのデザインで決める方が多いのではないでしょうか。

ヘッドライン?

英語で新聞などの見出しを意味するとのことです。要はタイトルですね。

HTMLを少し経験された方であればご存知だと思いますが、<h1>、<h2>の様にhの後に数字のついているタグのことをヘッドラインと言います。

例えば、上部にある、この記事のタイトル『ワードプレステーマ ヘッドライン(見出し:h2~h5)に自由を!』は<h2>を使用したタイトルです。

確かにサイトのデザインの中でタイトルの占める割合は大きいと思います。

タイトルがクールだと全体的に引き締まりますし、かわいいデザインですとほのぼのとした雰囲気になります。

通常のWordPressテーマのヘッドラインデザインは固定(変更できない)の場合が多いので、成長するホームページを推奨している立場としては何とかしなければならない課題でした。

なぜならば、ホームページを作っていて途中で雰囲気を変えたいと考えることはごく自然のことだからです。この時にデザインの中で大きな影響力を持つヘッドラインの変更が出来なければ大問題です。

TAテーマ001はヘッドライン(h2~h5:h1は特別なヘッドラインなので設定はしません)を自由にデザインすることができます。

headline1

上図をご覧ください。TAテーマ001で作成したヘッドライン例の一部です。

文字サイズ、太字、左寄せやセンタリング、背景ボックス、タイトルやボックスの色、ボックス角の丸み、ボックスの吹き出し、背景画 ・・・

あらゆることが設定できます。

更に、TAテーマ001のヘッドラインはメインコンテンツ、サイドバー、サブサイドバー、フッターでそれぞれ独立に設定できます。(共通設定も可能です)

※ 設定項目詳細は『TAテーマ001』の取扱い説明(基本操作)h2~h5タイトル設定をご覧ください。

 

使い方も簡単です。

タイトル表記が設置されている箇所ではh2~h5の中からラジオボタンで簡単に選択できます。

任意の箇所に表示されたい場合でも、<h2 class=”title”>と</h2>でテキストを挟むだけです。

 

また、通常のPCデザインとモバイル端末用のレスポンシブWebデザインで同じヘッドラインのデザインを変えることができます。

PC版では凝った画像などを使用した固定幅画像を背景に採用して、幅が変化するレスポンシブWebデザインの時には背景色だけの設定や繰り返し画像の背景画にすることが簡単にできます。

 

これで、ある時ホームページの雰囲気を変えたいと思い立っても躊躇する必要はありません。

自由にあなたのイメージ通りのデザイン作成をお楽しみください。

 

お役に立てたら幸いです。

«
»
  • LINEで送る


ta_thm001_downloadta_designing