共通設定(各種ページ閲覧制限)

共通設定(各種ページ閲覧制限)

『TAテーマ001: Version 2.07以降』の共通設定(各種ページ閲覧制限)の説明です。

共通設定(各種ページ閲覧制限)各種ページの閲覧制限共通設定

固定ページ一覧common_frame16
カテゴリー
各種ページ(固定ページの設定はトップページを除きます)閲覧制限に関する共通設定です。ログイン後の権限グループによってページの閲覧を制限する機能です。簡易会員制サイトの構築が可能です。項目を入力して設定ページの下部にある”共通『各種ページ閲覧制限』設定更新”をクリックすると設定が確定します。

固定ページと投稿記事カテゴリーはここで設定される共通設定以外の設定が個別にできます。

固定ページ、投稿記事 (カテゴリー) 、年月別一覧ページ、検索結果ページは同じ設定内容なのでまとめて説明します。

① 各種ページの閲覧制限共通設定:ここにチェックを入れると各種ページの共通閲覧制限設定が可能になります。
※ 固定ページと投稿記事 (カテゴリー)は固定ページ一覧やカテゴリーに”閲覧制限”の欄が表示され設定状況の確認ができます。

② 閲覧対象者:閲覧を許可する共通の権限グループを選択します。
※ 許可をする権限グループの選択は固定ページやカテゴリー編集画面の個別設定でもできます。

③ リダイレクトURL:アクセスを制限された閲覧者がアクセスした場合にリダイレクト(移動)させるURLを指定します。

④ 制限時の共通表示文:リダイレクトURLが無効「no_link」の場合には、アクセスを制限された閲覧者がアクセスした際にページに留まって設定の表示を行います。

  • LINEで送る


ta_thm001_downloadta_designing