汎用ショートコード設定(TA汎用メニュー)

汎用ショートコード設定(TA汎用メニュー)

『TAテーマ001: Version 2.07以降』の汎用ショートコード設定(TA汎用メニュー)の説明です。

※ TA汎用メニューはWordPress標準のメニュー機能を使用しています。有効にするためにはそれぞれのメニュー(#1~#5)に対して関連付けが必要です。 関連付けの方法はこちらをご覧ください。※ TA汎用メニューは子孫展開無しの縦型です。

汎用ショートコード設定(TA汎用メニュー)

サイドバーのフリーエリアにショートコードを貼り付けた例

short_hanyo3

サイドバーの表示例

5系統あるTA汎用メニューの中からTA汎用メニュー#1に関する設定を説明します。(他の系統も同じです)

項目を入力して設定ページの下部にある”汎用ショートコード『TA汎用メニュー』設定更新”をクリックすると設定が確定します。

① TA汎用メニュー#1ショートコード

② メニューテキストサイズ

③ メニューテキストの太さ

④ メニューテキストの色

⑤ メニューテキスト下線

⑥ HOVER時のメニューテキスト色

⑦ HOVER時のメニューテキスト下線

⑧ メニューテキスト前の挿入コンテンツ

※ IE(インターネットエクスプローラ)ではメニューテキストの下線設定が挿入コンテンツにも反映されます

⑨ 挿入コンテンツとメニューテキストとの余白

⑩ 挿入コンテンツの左右のびしろ

⑪ 挿入コンテンツの縮尺

⑫ メニュー間の余白(上下の合計値)

⑬ メニュー境界線の太さ

⑭ メニュー境界線の種類

⑮ メニュー境界線の色

1系統のTA汎用メニューは10項目のメニューを表示できます。ここでは1段目の項目の説明を行います。(他の項目も同じです)

⑯ 挿入コンテンツ

⑰ 挿入コンテンツの色

⑱ 挿入コンテンツの背景色

⑲ 挿入コンテンツの太さ

⑳ WordPressダッシュアイコン

  • LINEで送る


ta_thm001_downloadta_designing